123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
| スポンサー広告 |
2010-06-19 (Sat)
小5の頃から急に水に対して肌が反応してしまい、寒冷蕁麻疹が出るようになってしまったお兄。
すぐに消えるので、試しにプールの授業に参加させてみたものの、
体全身蚊に刺されたようになってしまったと先生からも連絡を受け、その頃から
プールの授業も見学するようになりました。

中学ももうすぐプールの授業が始まります。

どうするぅ~?
もしかしたら治ってるかもよ♪

なんて淡い期待を持っていたのですが、
この時期の気温と水温が一番反応するらしく、
今度は雨に当たっただけでも蕁麻疹が出るようになってしまいました(><)

注意:蕁麻疹の写真ありです)



金曜日、部活から帰ってくる時、雨がかなり降っておりました。
傘を持っていかなかったので、カバンを頭に載せて濡れないように帰ってきたようです。

が、頭の上のカバンを抑えていた腕が雨に濡れたのでしょう、
濡れた腕の部分だけがこんな風になっておりました。

RIMG0029_20100619205743.jpg

もう、こうゆうの見ると悲しくなる私
(でも先生に見せる事もあるかもしれないので写真撮りました)

自分が蕁麻疹体質だから、余計気持ちがわかるので、心配で仕方ないのです。
ギュッと握って温めてあげたら次第に消えていきました。
ほんとにパッと出てパッと消えるのでそれだけが救いなのですが、出ることには変わりないわけで…。

本人は、『よく出るよ』なんて気軽に言っていたけど、
母としては、見てるだけで可哀相になります

雨アレルギーって言うのがあるらしいですね。
彼はアレルギー性結膜炎とか花粉症とか、その手のアレルギーは地味にあったりするので
わからない事もないのですが。

やっぱり中学でもプールは見学することにします。


これは母としての記録。



そんな彼。
今日は中学の仲の良いお友達男女5人で朝から電車に乗って遊びに出かけて行きました。
そうゆうお出かけもするお年頃になったんですねぇ~♪
母はなんか嬉しかったです
web拍手
| こどものことも |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。