12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
| スポンサー広告 |
2008-03-26 (Wed)
先日の人生初バリウムに続き、
今日は人生初の胃カメラを飲んできました

朝の7時から30分、candyの散歩をして、お留守番を託し、
7時37分の電車に乗った

まず最初に採血をして、その結果後、胃カメラ検査にうつります。
今日はうっかり待ち時間のお供「ガラスの仮面」を忘れてしまったので、
長いこと暇してました

ようやく名前を呼ばれ、まずは問診チェック。
特に問題ないので、次に胃の活性を抑える注射を肩にします
これが後からジンジンと来る感じで痛かったです

その後、胃の中を滑らかにする水のような薬を飲みます。
おいしくないので、クイっと飲んでくださいと言われました。
そして、喉の麻酔。スプレーみたいなものでシュッとするだけ。

準備が整うと、ベッドに案内され、横をむきマウスピースを銜えます。
やっぱりちょっと怖くて震えてました私
目を固く閉じようと思ったら「画面を見てて下さいね」って。
画面見ながら説明してくれるそうです。

気がつけば、画面見ててくださ~いと言われるのと同時くらいに胃カメラが挿入してました
一応先生が「ここがちょっと辛いかも」とか「ここを乗り越えればもう大丈夫」とか
「ちょっとお腹が張りま~す」とか色々実況中継してくれるんだけど、何しろ、口の奥の方にどんどん何かが入っていくのはお腹で感じてしまうので、もう涙ちょちょぎれそうだったぁ~

しかも、目は自然に見開き、口はこぉぉぉぉ~~~~っって感じでまさしく
エドはるみだったわぁ~きっと私

私は必死なのに先生は「きれいな食道ですねぇ~」っとか流暢なこと言ってました(笑)



結論からすると、ポリープはやっぱりありました。
ぼこっといくつか私もはるみちゃんになりながらも、しかと確認しました。

でも、あ~これは悪いものじゃないから安心してくださいねぇ~と言われました。
それでも形がはっきりと見えた事で少々心配になったので「これは取らなくていいんですか?」と聞いたらむしろこれはあった方がいいものなんだそうです。

ただ、少し、大きめのポリープなので、まぁ~2年に一度位のペースで胃カメラのんで経過を見るといいと思いますって

えぇぇ~これまたやんのぉ~~が正直な感想。
今でものどに変な違和感が残ってますが、これは2、3日で自然に消えるそうです


今回のこの検査もパパの会社で全負担だそうで、お会計はなしでした。


ひとまず、健康診断~精密検査は終了
結果、乳房も胃も何も問題の無い事が判明し、今は気持ち的にもすっきりしている。
それでも、自分の身体を知るって大事だなって思い知らされた健康診断でした。

その昔(って2週間位前ですが)、
暗く落ち込んでいた時に励ましてくださった方、本当にありがとうございました。
なにより経験談はとてもためになりました。
そして病院には色んな人が色んな病気と戦っている事も改めて知りました。

健康であるという喜びを今、心から感謝しています・・・



web拍手
| 健康管理 | COM(12) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。