12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
| スポンサー広告 |
2009-10-18 (Sun)
10月15日(木)

お兄とCちゃんの面談のため学校へ行ってきました

こちらは母としての記録のために書いております
興味のない方はスルースルーね


3年生のCちゃんについては、まだまだ低学年といったところでしょうか。
『うっかりとした忘れ物が多いですね』っという話で終わりました(爆)

お友達関係もうまくいっているし、いつもニコニコしてて楽しそうでいいです♪って
先生おっしゃってました。
図工の絵画が選ばれて、どこぞの公民館に貼られますとの報告も受け、
んまぁ~そうゆうの初めてですと驚きつつ、楽しい雰囲気で面談を終えました。



そのあとすぐに6年生のお兄の面談。

この日最後の時間だったこともあり、通常15分のところ、30分も話してしまいました(笑)

って言ってもね、

『何かありますか?』って聞かれて『私も探したんですけど特にありません』ってな感じで
最初二人で大笑いしてしまうような始まりかたでした(笑))

先生も『お兄については特に問題ないので伝えることがないんですよぉ~』って。

しばし、運動会を振り返り、応援団もほんとに無理やりやらせたに近い状態だったのに
よく頑張ったと思いますって。
最初に3人呼び出したときに、ほかの2人は何をお願いされるかわかっていたのに
彼だけは全くわかっていなかったそうです。
まさか自分が応援団なんてって思っていたのでしょうねぇ(笑)
先生自身もちょっと気にしててくれて何度も『家庭で何か言ってませんでしたか?』って。
そのご用命をいただいた日には『もうやだぁ~…』ってそれはそれは打ちひしがれて帰ってきましたが
それ以降はもう腹をくくったようで大丈夫でしたよと伝えると先生安心しておりました。
すいません、アフターフォローまで(笑)))


委員会の委員長もちゃんとこなしているようですが、
最近では委員会で『何かありますか?』って聞いても誰も反応しないから
つまらないと委員長らしいことを言って嘆いていたと伝えたら、
そうゆう経験をしたら逆に僕のこの気持ちもわかることでしょうとおっしゃってました(笑)


先生が言うには、彼はできるのにやらないからもったいないんですって。
だから僕は彼になんでもやらせたいんですと…。
僕的にはあと一回くらい、何かやらせたいと思っているんですよって。
それはクラスで一人とかじゃなく、できたら6年生全体で一人みたいな代表を
やらせてみたいと。(注:あくまで先生の希望です)

やりたいのにできないっていう子は結構いるんです。

でも彼はできるのにやらないんです。

だから僕は悔しいんですと。


そして、

『彼は欲がないですよね…』とも(笑)


お兄は優しいでしょうって先生。
はい、その通りだとcandyも言ってます。

CIMG2713.jpg

最近声変わりも始まってきてなんだか体型も男らしくなってきて…
重い荷物なんかも率先して持ってくれるようになったんですよっと伝えると
それでいいんです!それが狙いですって(笑)

男らしくなってきてはいるのですが…どうにもcandyには…(^^;)

CIMG2715_20091018125626.jpg


後半は、私たちが熊本へ帰省していた時期と同じ頃、先生も故郷の福岡に帰っていて、
うちと同じ時期に阿蘇に遊びに行っていたという話で盛り上がり、(学校でお兄と先生とで話をしたそうです)
よく車で帰りましたねぇ~ってな話から、おいしいラーメンの話まで盛り上がってしまいました(笑)

こんな感じで楽しい面談は終わりました。

特に可もなく不可もない兄妹の面談は、いつも楽しみだったりします(笑)
とにかく、Cちゃんの年齢は勉強も大事だけど学校に楽しんで行っていることが大事だと思うので、
その辺は問題ないようです。
お兄は最高学年として、残り少ない小学校生活をこれからどう過ごし変わっていくのかが
楽しみであります。

っとまぁ、こんな感じですので、
じいじ、ばあば、最近何かと忙しく、会いに行けてませんが、
二人とも元気でやっていますのでご心配なく

あぁ~読むつもりなかったのに最後まで読んじゃったぁ~ってあなたはポチっとね(笑)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
web拍手
| こどものことも |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。